離婚のことなら離婚サポートナビホーム   熟年離婚特集    熟年離婚と保険の扱い

スポンサードリンク

熟年離婚と保険の扱い

熟年離婚をした女性の老後の生活費は、年金での生活になると言われています。

そのようなことから離婚時に保険を整理する場合は、自分の老後の生活設計に少しでも役立つように取り入れてゆく必要があります。

まず、保険は契約者のものでありますので離婚してしまえば、関係なくなりますので注意してください。

どのような保険に入っており、契約者は誰で受取人は誰、毎月の掛け金はいくらか、保険の種類は等きちんと整理して話し合うことが大切です。

保険の基礎的知識

契約者・・・・・保険料を払っている人

被保険者・・・・保険の対象となっている人

受取人・・・・・お金を受取る人

保険の種類

保険を理解しよう。基本は5種類です。まずはこれを理解しましょう。

終身保険

1)保障は一生してもらえます。当然亡くなった時は必ず貰えます。

2)保険料は他の保険に比べて割高です。

3)保険料は、一生払い続けるタイプと60歳で払い込みが終わるタイプがあります。きちんと確認しておきましょう。

4)払い込み終了時に、年金保険介護保険に変更できるものもあります。

5)資産のある方は相続税対策として利用しています。

定期保険


1)一定期間だけ保障を高くし、保険料を低く抑えるている保険です。

2)残された遺族を守るのが目的に掛けます。

3)基本的に掛け捨て、中途解約しても戻し金はわずかしかありません。

4)高い保障期間は何歳までか確認しておくことが大切です。

養老保険

1)保険と貯蓄を両立させている保険です。

2)保険料払込期間は一定額保障してもらえます。

3)満期になれば保険金が戻ってきます。

4)保険料は割高になります。

年金保険

1)一定期間保険料を払い込み終了後、年金として受取る保険です。

2)公的年金では心もとないのでそれを上乗せとして掛けている方が多い

3)年金保険は、「終身年金」「確定年金」「有期年金」があります。

医療保険

1)病気や怪我に備える保険です。

2)高齢者の方は保障より病気や怪我に備える人が多い。

3)保障内容がよくなればそれだけ掛け金は高くなります。


スポンサードリンク

熟年離婚特集内の記事一覧

夫が離婚されないための秘訣
平成21年3月の朝日新聞の「窓」論説委員室からの「亭主関白」から <>p福...
熟年離婚の年金分割とは
平成16年の年金改正で年金分割が制度として誕生し、離婚の際は夫婦双方の話し合いに...
熟年離婚と国民年金
国民全員20歳から60歳までは必ず国民年金は(基礎年金)に加入することになってい...
熟年離婚と厚生年金
厚生年金あらまし 1)会社員・公務員等の給与所得者は、国民年金にプラスして厚生年...
熟年離婚が関わる加給年金と振替加算
加給年金と振替加算の違い 加給年金は、夫が厚生年金(定額部分)と一緒に支給されて...
離婚後の多くの女性は年金で生活します
熟年離婚は将来の老後の生活をよく考え話を進める必要があります。熟年離婚をされた方...
退職金を離婚時に分けて・・・
最近、熟年離婚で退職の近い夫の退職金を分割して欲しいとの話が良く出ます。 退職金...
熟年離婚と慰謝料とは
相手に有責行為があった場合慰謝料の請求はできますが、この場合はその根拠が必要にな...
熟年離婚と保険の扱い
熟年離婚をした女性の老後の生活費は、年金での生活になると言われています。 そのよ...
熟年離婚をされないために夫が心がけること
団塊の世代の人たちが大挙して定年を迎えていよい高齢者社会に突入です。ほとんどのご...
離婚サポートナビ HOME
熟年離婚特集
夫が離婚されないための秘訣
熟年離婚の年金分割とは
熟年離婚と国民年金
熟年離婚と厚生年金
熟年離婚が関わる加給年金と振替加算
離婚後の多くの女性は年金で生活します
退職金を離婚時に分けて・・・
熟年離婚と慰謝料とは
熟年離婚と保険の扱い
熟年離婚をされないために夫が心がけること
その他のページ
運営者・免責・個人情報

スポンサードリンク




MCC結婚生活相談センター
一般社団法人 日本結婚カウンセリング協会
一般社団法人日本婚前カウンセリング協会
プリマリタルカウンセラー資格認定協会受講生30名募集

婚活・婚育推進優良事業所
婚前カウンセリング(並)
婚前カウンセリング(並)
結婚したら学ぶ

姉妹ホームページです。ご利用ください




バナー広告募集(120×60)

詳しくはこちら